健康・栄養

脱カフェイン生活で人生ちょっと変わりました。

こんにちは!
たなかでっす!(@budoutou517

まいどまいどー

たなか6月のことなんですけど、
鶏肉で食中毒になったんですよー、懐かし。

あわせて読みたい
【夏本番】食中毒になった僕が食中毒対策をまとめました   ...

その間にだいぶ胃腸がやられてしまいまして、
いつも以上に身体を労わろうと、
お酒とカフェインを抜いて生活していました。

お酒はお付き合いもあるので1ヶ月しか抜いてないんですが、
カフェインは未だに全く摂ってないんですよ!(奇跡)

カフェイン中毒だったので、
いざ抜いてみるとてきめんに効果が出て、

いいこといろいろあっておすすめだったので、

まとめてみました!!!

カフェインなしでは生活できなかった

たなか、無類のコーヒー好き(詳しくはない)なんですが、
1日7、8杯が普通でした。

 

コーヒーないとやる気が出ないんですよね。。。

朝の1杯、職場についてから1杯
お昼に1杯、夕方2杯、夜も飲んでました。

集中できるのはいいんですけど、
カフェインって反動があるんですよ。。。

なので、自販機に通うなんてこともありました。

 

カフェインは悪者?

で、なんとなくカフェインが悪いものだったかのように書いてますけど、
片面みたらそうなんですが、もう一面みたらそうではないんですよね。

食べ物でもなんでもそうなんですが、
両面見て判断した方がいいです。

なんでも限度を超えると危ないです。適度に適度に。

お酒もほどほどに(小声)

カフェインのいいところ

まずいいところとしては大きく6つあって、

  • 覚醒作用ですっきりする。眠気が飛ぶ
  • 疲労感が多少減るんかな
  • 脂肪燃やしてくれる
  • 記憶力アップっぷ
  • 血行促進
  • 鎮痛作用

なんかこれ見るとええやんなあって思いますよね
脂肪燃焼できるんやったらええやんなあ(軽)

たなか的には、
集中していいアイデア出そう思うんやったら、
カフェイン取るよりも、
お酒飲んだ方が割とええ。笑
(あとは風呂上がりの乾かしてる時間が一番アイデア浮かぶ)

カフェインの悪いところ

もちろん悪いところもあって、

  • 依存性が強いので中毒になりやすい
  • 夜寝られへん
  • 利尿作用のせいでトイレの回数が増える
  • しかも冷える
  • 鉄の吸収悪くなるので貧血にも
  • 胃液が減って胃が荒れる

こんな感じで量が多いと困るんですよ。

僕の場合はホント寝つきが良くないんですよね。
飲みすぎて胃が気持ち悪ぅ・・・なんてこともしょっちゅうでした。
でもやめらんないんですよ。

実際にカフェインやめてみた

というわけで、
食中毒にもなったところでやめてみました☆☆
ま、でも簡単ではなかったです笑

カフェインを避けられない世の中

ここで知って欲しいんですけど、
例えばコンビニ行ってみてください、
マジでカフェインだらけです笑

レギュラーコーヒー 60mg
インスタントコーヒー 60mg
玉露 160mg
煎茶 20mg
紅茶 30mg
烏龍茶 20mg

※100mlあたり
この他にもほうじ茶・ココア・ジャスミンティーなんかにも含まれます。
ただお茶系はタンニンがカフェインの作用が抑えるのでまだましだそうです。

身近なものでも意外と含まれているので、
正直すべて避けるのは結構難しい!!

なので、まずはコーヒーに似たものやなと思ったんで、
カフェイン少ないタイプのコーヒーから始めました。

(やめるためにやった方法は次回書いていきますね)

身体に起こった3つの変化

やめて2ヶ月ですが、
結構実感できる効果があって、
3つもありました!!

よく寝れるねん

もうホントこれです!!
今までコーヒーのせいでひどく寝付けなかったので、
睡眠の質がぐっと上がるだけでこんなに人生楽なんやなって思いました!

高いマットとか枕買うより断然これです!!

ひどい時期だと、
寝れないのでお酒を飲んで気づけば落ちているなんてこともあって
こんなん体調ぐっと悪くなるだけなので
マジでオススメしません!!笑

逆にお昼眠くならなくなった

みなさんどうです?
お昼ご飯のあと眠くなってません?

これって理由としては
血糖値スパイクによるものだったり、
胃腸が弱っているので眠くなったりっていうのもあるんですが、

カフェインって交感神経を優位にしているので
飲み続けてると常に緊張してる状態なんですよね。

その反動でぐっと眠気がくることがよくあったんですけど、

これがなくなったので、
逆に作業効率あがりました!

ちなみに今の人って自律神経乱れてる人、かなり多いです。

例えば朝から昼にかけて交感神経が優位になっていかないといけないのに、
上がりきらなくって午前中やる気出なかったり、

リラックスしないといけない時(食事中とか)に
リラックスできてなかったりするとか。

結構めちゃくちゃで、
そのせいでストレスフルな生活になってしまうんですよね。

夏バテとか体調壊すのも、自律神経の乱れってかなり大きいです。

ちょっとどこかしんどいなって思ったら、
ちゃんと休む、寝る、美味しいもの食べる!とか、
その中にカフェインを抜くのもありです!

僕も4月くらい?だったか、
今年2回目の転勤引っ越ししてた時なんですけど、

新しい配属先でバタバタで緊張しっぱなしだし、
がんばろって思ってコーヒーよく飲むしで、

そんな生活がガラッと変わった時に、
朝起きたら意識はしっかりしてても体の力が
全く入らなかったんですよ。恐怖でしかなかった。。。

しっかりお休みさせてもらって落ち着いたんですが、
これも自律神経の乱れですよね。。。

今もストレス感じることはあっても、
そこまでひどいのとは無縁です。

お豆腐メンタルたなかですが、
絹ごしから木綿になった感じ。(よしスベった。)

気持ちが落ち着く

これも自律神経のバランスが取れてきたからかなと思いますが、
ストレスを感じにくくなったなと思います。

割と溜め込みやすい性格なので、
家に帰ったらどっと疲れるんですが、
それが最近では減りました!

お酒の飲む頻度もまるで激減しました!

コーヒー代なくなってお金が浮く!

毎日のちっさいとこですけど、
缶コーヒー1つにしても100円しますし、
カフェによると400円は平気でするので、
その分のお金がなくなりました!

カフェはたまにですけど、
自販機で買う頻度はかなりなものだったので、

その分を他のところに投資できると思うと
小さい積み重ねですけど全然違うなって思います!

最後に

中毒って結構いろいろあると思うんですけど、
例えばタバコとか砂糖とかお酒とか、

簡単に辞められるものではないですが、
いざ辞めてみると身体の反応もそうなんですが、

辞められた自分に対して自信ついたのが
正直一番嬉しかったです(照)

辞めるためにやった具体的な方法は次回の記事でまとめてみたいと思うので、
「ちょっとやってみよかな」と思う方はまた読んでみてください!