未分類

料理教室系男子たなかの取り扱い説明書

 

どうもはじめまして!
料理教室系男子、たなかです!

ブログをご覧いただきありがとうございます!

改めてここで簡単なプロフィールと当ブログについて
書いていきたいと思います。

料理教室系男子たなかのスペック

f:id:budoutou517:20161028185311j:image

たなかひろき / 田中普己

1992年5月17日生まれ 牡牛座 O型

(同じ誕生日の著名人はソフトバンク松田)

兵庫県(ほぼ鳥取、ほぼ日本海)出身

身長 168cm

(同じ身長の著名人は佐藤健)

男か女かどっちやねん言われたら男

保有資格

・管理栄養士

・健康食育シニアマスター

当ブログについて

このブログ「料理教室系男子」では、

自分が食べて「美味しかった!!」とか、

「これ簡単に作れて美味しいよ!」とか、

料理をしたくなるきっかけだったりとか、

今まで悩んでた身体の不調を改善できたよーっていう

そんな感じの情報源になれたらなと思ってます。

自分のために作る料理、

大切な人に作る料理を、

もっと簡単に!時短で!美味しく!

糖質制限、MEC食、〇〇ダイエットなどなど、

いろんな食事がありますけど、

愛情制限してませんか?(変顔)

食べることは数字や工程で捉えるものや作業ではなくって、五感を使っていろいろ感じたりだとか、氣を補ったりだとか、楽しむことなんかなーと思ってます。

そういったわけで、

料理、食べること楽しも!っと思えるようにブログにしています!

たなかの現在

今は普段料理教室に勤務しています!

専門は家庭料理で

大阪の高槻にある教室や、

関西中心に出張でご自宅などにも料理教室行ってます。

f:id:budoutou517:20161028180921j:image

仕事以外でも、

時々料理関係のイベントや

全く関係ないところにも出没します(笑)

f:id:budoutou517:20161029094048j:image f:id:budoutou517:20180108211258j:image

たなかに出来ること

  1. 料理教室の開催 → 出来ます
  2. 出張でも料理教室 → どこでも基本行きます
  3. 食事内容の提案 → 出来ます
  4. 晩ごはん代わりに作る → 材料代頂ければなんでも作ります
  5. イベントの出店 → やらせてください
  6. ケータリング → したい
  7. 一緒にごはんを食べよう → 食べませんか?

もっと詳しく知りたい方は

下までご覧下さい。

たなかの今までと考えてること

昔からの夢は料理人でした

気づけば料理が好きだったんですが、

テレビでプロの作る華やかな調理に魅せられて憧れたのがきっかけだったかと思います。

小学生の頃から「店を出す!」「料理人になる!」といいながら重たい鉄の中華鍋でチャーハンを作るのが好きでした。

なので、調理の専門学校に行くと思いながら地元の高校に進みました。

しかし、ここでなんてこった、大学進学に方向が変わってるのです!!

進学クラスに入ったんで、そういう雰囲気で流されてます。

そこで考えたたなかは、

大学行くにしても、調理とか食に関係した所に行かんとあきまへんやん。ということで、大学の管理栄養士養成家庭に進むことになりました。

(人生で一番頑張った)(盛)

大学に通いながらも料理人になることに変わりはなかったので、飲食店にこだわってバイトしてました。

管理栄養士になりたくなる

管理栄養士の養成過程の中には、座学の他に施設での実習があるんですが、病院もその中の一つでした。

その病院での実習で経験したことから、

僕の頭は管理栄養士で役に立ちたい!に切り替わりました。

乱れた食も原因の一つで増える一方の生活習慣病に疑問しかなくて、

予防にもっと力いれたらええやん、思いまして、

予防に力を入れれば医療費減らせるし、辛い病院生活も無くてええやん、と思ったんです。

料理しない人多すぎ問題

もう一つ思ったのは、

「料理作らん人多すぎ!」でした。

病室回って話をして聞くと、

結構外食ばっかりのひとが多いんですよね、

あとはコンビニとかスーパーのお惣菜で済ましてたりとか。

僕もたまには外食もするし、コンビニも行きます。

でも普段のごはん、手作りすれば

自分で食べるものが目に見えて安全だし、

食べる人のこと思うとわくわくするし、

自炊したら節約できるし、

「美味しい」って言ってもらえた時の喜びは何物にも変えれないし、

手間はかかるかもしれないですけど、

メリットもたくさんやと思うんですよね。

基本的には自分が楽しくって料理するたなかですけど、

周りの人はそうじゃないんだって知りました。

“そんな時間が無い”

“出来るだけ作りたくない”

“買えばいいじゃん”

“料理って難しくて大変、苦手”

そんな意見をちらほら聞きます。

便利になりすぎてるのでしょうがないことなのかなとも思います。

食べることは生きること

一番身近にある食事なんですけど、

その食事って生き方も映すものだと思うんですよ!

“食べ方は生き方”

なんて言いますが、結構その通りで、

食べることを粗末にすると生き方に反映される、病気のもとになっちゃうんですよね。

実習で感じたことですけど、

いろんなとこで感じることでもあります。

だから料理を作ってほしい

料理することで普段は食べるものに興味を持つきっかけになります。

そしたら、自分の身体は食べたもので作られるので、きっとおろそかにしなくなるんじゃないかと思ってます。

外食・中食・レトルト・配達なんかも増えて便利になる一方で、

犠牲にしてるものもあるんじゃないかなーって思います。

食べるものが変われば、体調も変わるし気分もまるで変わります。

だからごはんを手作りすることの良さを伝えたいです!

ちょっとした事で 料理って簡単に出来ます!

ちょっとした事で体調、体質って変わります!

このブログが、読んでくださるあなたの人生を2°くらい変えれたらなって思いますので、

どうぞよろしくお願いします!